プチ断食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

プチ断食をすると睡眠が短くなる。

睡眠と言うのは一日の体の疲れを癒し、次の日の活力を充電するためのもの。ちょっと難しく言うと、体の中にある細胞は起きている間一日中働いています。細胞が働くと老廃物が体の中にたまります。睡眠で一日働いてくれた細胞の疲れを癒したり、たまった老廃物を体外に排出したりできます。
睡眠とはとても重要なものです。

また、食事などをすると胃腸に負担がかかります。その負担がかかった胃腸を睡眠で休ませてあげて疲れを取ります。

こう考えるとたくさん食事をしたときに急速に眠くなると言うのは、胃腸にたくさん負担がかかったので「休め」と指示されているからだと言うことが分かりますよね。

逆に考えると、食事量を少なくすると睡眠時間が少なくても大丈夫だと言うことに繋がるかもしれませんね。


また、プチ断食をすることにより食べ物の栄養の効率がよくなります。

食べ過ぎると食べ物の栄養が不完全燃焼するために余分な栄養が体の中に残り、血液を汚してしまい、結果病気の原因にもなったりします。しかしプチ断食をすることによりそれまでに食べていた栄養分も残らず燃焼され利用されるのできちんと体の熱にもなるし排泄もされるようになります。結果病気にもなりにくくなります。

アルコールを摂取している人にも嬉しい情報で、プチ断食(朝食を取らない)をすることによって前日に残ったアルコールもきちんと体内で利用して燃焼してくれるので二日酔いもしにくくなるというのです。嬉しいですよね。



プチ断食 方法 全般 | 【2008-10-10(Fri) 09:35:23】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © プチ断食 方法 ~プチ断食方法と効果~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。